パーソナルカラリスト勉強会 第2部

こんにちは。

パーソナルカラリスト/美容師のmikaです。

前回に続きまして7月末に参加してきました勉強会の第2部の様子です。

どうぞ~。

 

第2部 営業用コラージュボード作成

第2部は実際の営業で欠かせないコラージュボードを作成します。

「コラージュ」・・・??

みなさんコラージュってご存じですか?

コラージュcollage)とは絵画の技法の1つで、フランス語の「糊付け」を意味する言葉である。

通常の描画法によってではなく、ありとあらゆる性質とロジックのばらばらの素材(新聞の切り抜き、壁紙、書類、雑多な物体など)を組み合わせることで、例えば壁画のような造形作品を構成する芸術的な創作技法である。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5

こういうコラージュなるものを各シーズン別に作成します。

持ち寄った雑誌や、雑誌の切り抜きを台紙に貼っていき自分だけのコラージュボードを作り、

お客様にお見せすることによって色の雰囲気やテイストを感じ取ってもらうというものです。

 

参加者の方たちも職業がさまざまで、作るコラージュもさまざまなものとなりました。

ある方はインテリアのコラージュを。

ある方はブライダルの花嫁のドレス、和装、ブーケ。

ある方はメイクカラー。

私はベタではありますがファッションアイテムのコラージュを作りました。

 

持ち歩きが楽なのでA4サイズを作りましたが、

先生の作り貯めたコラージュはすべてA3。

迫力がちがいます!

大きいと目に飛び込んでくる感じとインパクトが強いのでお客様に訴える力が強いです。

これは印象に残ります。

あと講習やセミナー時に大きいと視認性が高くなるので大勢の受講者にも見えるメリットが。

なるほどー。

今度からA3で作ってみます。

 

話はさておき・・・

僭越ながら私の作成しましたコラージュを公開いたします。

 

パステルサマー

上部にON、OFFシーンとざっくりと色別に配置。

下部にメイクアイテム、アクセサリー、小物。

色に薄~く白やグレーのベールをまとったような涼やかなブルー、パープル、ピンクなど。

 

 

ブライトスプリング

春の花壇に咲くカラフルな花のような色。

明るいイエローやグリーン、ブラウンなど。

明るいサーモンピンク、ベージュ、ブラウンは流行りの色なので是非活用して欲しいですね。

 

 

ブリリアントウィンター

上部にメイクアイテム、アクセサリー、小物。

下部にざっくりとON、OFFシーンの配置。

真っ黒、真っ白はウィンターさんの為の色です。

ビビッドなカラーにも負けず、むしろ良さを引き出してくれます!

黒、かなり多めです。ほかにも似合う色はたくさんあるのですが、一般の方にはシンプルに

「わかりやすい」ものが良いので偏りを感じるでしょうがこれが良しということで・・。

 

 

ディープオータム

スパイスや大自然の深み、渋みの色。

流行りのブラウン、赤みや黄みのブラウン、よほどのことがなければ大概似合います。

民族チックな柄、アニマル柄もどんとこいです。

 

そして、

オールシーズンカモ~ン。

じゃーん。

各シーズンをひとつひとつ見比べるより全部ならべてしまったほうが分かりやすくないですか?

左上、サマー。  右上、スプリング。

左下、ウィンター。  右下、オータム。

そして、

右半分がイエローアンダートーン。いわゆるイエベですね。

左半分がブルーアンダートーン。ブルべですね。

具体的に可視化することによってお客様はより理解が深くなります。

 

いかがでしたでしょうか?

今回の勉強会で作成しました私のコラージュボードでした。

切り抜きに使用した雑誌は主に

「FUDGE」「GISELe」「GLOW」です。

個人的にも好きな雑誌なのでこれからも活用していくことになりそうです。お世話になります。

今度はメンズバージョンを作成したいと思いますので完成しましたらまた紹介しますね。

 

この度の勉強会、さまざまな職種の方と時間を共有することでとても良い刺激になりました。

また何か新しいモノ・コトに出会えましたら紹介しますね。

今回はこれにて終了!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください