「パーソナルカラリストのためのヘアカラー講座」やりました!

こんにちは。

すっかり秋めいておりますね。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

パーソナルカラリスト/美容師のMIKAです。

得意の事後報告です。

 

パーソナルカラリストのお客様に言えない悩み・・・

去る10月16日に

大型ショッピングモール「トレッサ横浜」にて好評いただいている毎年恒例イベントのパーソナルカラー簡易診断でのことでした。

コロナのために2年間ほど中断されていたのですが今年から待望の再開!

私は実はこの恒例イベントは初参戦であり、私を含む10余名のパーソナルカラリストたちが集結!

簡易診断なので1枠30分の4シーズン診断。

お客様のお迎え→診断→アドバイス→席のリセット→片付けのループ。

実質診断をする時間は15分程度・・・。

パーソナルカラリスト1人で9名の診断と、なかなかのハードスケジュールです。

ハードではありましたが達成感がスゴイ!

って・・・すみません。汗

いつも前置きが長いのは自分でもわかっていますよ。

ここから本題。

あるパーソナルカラリストさんから悩みを打ち明けられました。

「お客様を診断した際にヘアカラーについて質問を受けることが多い。だけどヘアカラーの知識がないので的確なアドバイスができず困っている。」

と。

そしたら他のパーソナルカラリストさんも

「アドバイスができない上に、そもそも自分でもわからない。なんとなくごまかして終わりにしてしまう。」

とも。

私が美容師であることを知って声を掛けてくださったのですが、

ヘアカラーの知識は短時間の立ち話で済むものではありません。

「ヘアカラーについての講座があったら受けたいですか?」と聞きますと

「ぜひ受けたい!」

ということで

それはもちろん、よっしゃー!ではやりますか!ってことになりますよ。

 

実は2年前に一度だけ「ヘアカラー講座」やっていた!

実は2020年の1月にパーソナルカラリスト向けのヘアカラー講座をやっておりました。

その時は私と同じく美容師でパーソナルカラリストの方とタッグを組んでダブル講師で。

あれからまったく活動無しです。

なぜなら

そう

コロナのせいですよ。コロナの。

まだ未知の状態だったコロナのせいで講習はおろか、仕事もプライベートも大打撃を受けたのでした。

一度きりの開催で完全に足止め。

それから月日は流れました・・・。

過去モノですがどうぞ~。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

第一回ヘアカラー講習開催!実は大事な髪の色!~パーソナルカラリストのための講習~

2020年の私、しっかりやっているなあ・・・。

自画自賛!?

 

「パーソナルカラリストのためのヘアカラー講座」開催!

イベントを介して集まったパーソナルカラリストさんから

2年前と同じお悩みを聞いたことで再び開催です。

そして

11月7日に

「パーソナルカラリストのためのヘアカラー講座」開催いたしました!

ちょこっとタイトルも変更。

そして急遽決まったことだったので前回パートナーさんに連絡せず私ひとりです。

ドキドキです。

過去の内容を最新にブラッシュアップして資料を準備。

日程も急に決めたのにもかかわらず3名様の参加。感謝しかありません。

 

事前にヘアカラーに関する疑問やお悩みを聞きますと

まあ出てくるわ出てくるわ。

●「ヘアカラーのそれぞれのシーズンに合う髪色、色名を詳しく知りたいです。」

●「ブルーアンダートーン(Bu)の人に金髪は似合いますか?」

●「ヘアカラーの知識が無いので単にシーズンカラーをお薦めして良いのでしょうか?」

●「同じシーズンでもベストカラーが違うとおすすめするヘアカラーも違ってくるのでしょうか?」

●「自分でも美容室で上手く希望のヘアカラーを伝えたい。」

その他諸々。

全ての質問の回答は口頭説明で良しとしよう。

経験年数が長い美容師ならへっちゃらです。

パーソナルカラリスト検定にもテキストで毛髪やヘアカラーに触れている箇所もあるのですが

美容師のそれと比べたら一瞬で駆け抜ける程度です。

大陸の長い歴史の中で三国時代が一瞬のように・・・。え?ちがう?

 

当日の会場は横浜駅近くのレンタルスペースです。

シンプルだけどカフェ風のキレイなお部屋でした~。

あくまで美容師ではない方たちなのであまり深すぎず、でも理解してもらえる説明を心がけますが

その辺の線引きがむずかしいのです。

専門的過ぎると聞いてて眠たくなっちゃいますしね。

ですが今回参加いただいた3名は意欲がすごくって、かなり前のめりで質問をしてくれました!

いいぞいいぞ~♪

ところが2時間半の予定の講座が退室時間ギリギリの3時間に!

終盤かなり駆け足となり受講生の方にはご迷惑おかけしました!

皆さん聞きたいこと知りたいことがたくさんあって時間もあっという間に経ってしまい

想定外の延長に。

これには私も反省しました~。汗

次回は余裕をもって3時間半にしないと・・・。

 

気になる内容は講座を受けてのお楽しみです。

ヘアカラーのアドバイスについて不安を抱いていらっしゃるパーソナルカラリストさん、

まずは自分のヘアカラーについても知りたいパーソナルカラリストさん、

どうぞインスタグラム

@sukinairoto

までDMにてお問合せ下さい。

ゆるゆると不定期開催の講座ではありますがご希望に添えられたらと思っております。

川崎市、横浜市、東京都内の出没となりますのでご相談で会場を決めさせていただきます。

主にレンタルスペースとなります。

日程の調整も多少できます。(多少?)

 

最後に・・・

今回の講座でもお話したことです。

髪は顔の額縁である

ということです。

要は髪と顔は非常に密接な関係であり、その人に似合ったヘアスタイルとヘアカラーがとても重要です。

顔 = 絵画 

髪 = 額縁

です。

美術館の絵画も合う額縁と組み合わさることで1つの作品として成立します。

それと同じことが「顔」と「髪」にも言えるのです。

 

少々強いことを申しますと、

「顔色に合わないのなら、服は着替えてしまえば良い。」

「顔色に合わないのなら、メイクは顔を洗ってし直せば良い。」

ですが、ヘアカラーはとなると・・・、

そうそう簡単に変えることはできません。

薬剤を使用する為、ダメージのリスクがある上に簡単にカラーチェンジをすることもできません。

朝起きてから夜寝るまで四六時中、ずーーーーーっとついてきます。

もしも似合わないヘアカラーがずっと付きまとうとしたら結構地獄ですよ。泣

気分も上がらないですよね?下手をしたらメンタルに影響が及ぶかもしれませんし・・・。

「髪は顔の額縁」!!ヘアカラーは本当に重要です!!

 

パーソナルカラリストの診断はお客様の顔色が良く見えるための服装の似合う色や、メイクの色を導き出しアドバイスする仕事です。

ですが実際のところアンケートでほとんどのパーソナルカラリストが

ヘアカラーのアドバイスやヘアカラーについてに不安があったということです。

今回の講座を受講した方たちを元にしています。知らないのだから仕方ないです。

パーソナルカラーは現在、ファッション誌やWEBサイト等で頻繁に目にする機会があり、一般の皆さんも良くご存じで詳しかったりします。

その反対に我々も画像等を簡単に目の当たりできるので、色彩の理論がわかる分一般の方たちより得る感覚は大きいはずです。

なので・・・、

ヘアカラーの重要性をどうか深く理解をして頂きたいです。

 

最後は真面目になりましたが、いや、最初から最後まで大真面目でしたよ!

こうして、第2回?ソロ活動としては第1回の

「パーソナルカラリストのためのヘアカラー講座」はご好評いただき、無事に終わりました~。パチパチパチパチ。

あー良かった。

画像は無いの?とご指摘されそうですが、ここで全てを披露はいたしませんよ~。

気になる方はご受講頂いて、実際に目で見て体験して理解していただくのが一番ですからね。

まったくケチですみません。笑

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください