似合う色のTシャツ選んで夏の準備をしよう!

こんにちは。

パーソナルカラリスト/美容師のMIKAです。

梅雨ですね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

じめじめと鬱陶しく憂鬱な時期ではありますが、ワタクシは来たる夏に思いを馳せながら

ちょっとずつ夏の準備を始めているのです。

 

似合う色のTシャツを選んで夏の準備をしよう!

「夏のファッションアイテム」と言ったら?

サンダル・サングラス・麦わら帽子・・・etc

色々思い浮かべるでしょうが、ここはひとつ今回はTシャツで。

 

自分のパーソナルカラーを分かっている方たちならTシャツなどトップスに関わらずボトムスや小物アイテム、頭のてっぺんからつま先までパーソナルカラーを考慮した自分に似合う色を意識していらっしゃることでしょう。

トータルコーディネートが出来ることが一番でしょうが、そんなにお金をかけなくても昨年の夏とはちょっぴりイメージチェンジしたいものです。

リーズナブルかつパーソナルカラーに則り、ちょいと変化をさせるなら・・・

そう、

Tシャツ!

似合う色が絶対ある!
カラーバリエーション、サイズ展開豊富!




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

最近買ったばかりのTシャツたちです!

ド定番の無地Tシャツは何枚あっても困りませんね。

しかもこれら、とってもリーズナブルなんです!

そしてカラーバリエーションが多い!

サイズもキッズからビッグサイズまで、老若男女を問いません!

ジャストサイズでもオーバーサイズでも選びたい放題ですよ☆

デザイン物のTシャツは流行り廃りがあるので私はあまり手を出しません。

話を元に戻しますね。汗

 

えーと、私のパーソナルカラーは「パステルサマー」です。

サマー目線での紹介にはなりますが、

まずは王道のTシャツ。

吉田栄作の白T時代、ヘインズのパックT愛用してました~。歳がバレる~。

ブルーアンダートーン(Bu)「パステルサマー」「ブリリアントウィンター」の人ならどんとこいのホワイトですね。

イエローアンダートーン(Yu)の「ブライトスプリング」「ディープオータム」の人はアイボリーなどほんのり黄みがかった白がおすすめです。

同じ白Tシャツでも微妙な色の違いがあるのでぜひ見比べてみて下さい。

ボトムスにブルーデニムはもちろん、ハッキリ言って何色でも合います!

パンツスタイル、スカート、何でも寛容に受け止めてくれます。ありがたい!

 

 

カラーTシャツその①。

ピンク

コチラは「パステルサマー」のピンク。

上品で清楚、優しいなどのイメージのサマーさんですが、ちょっと元気な感じのやや濃いめピンクです。

ホワイトデニムでアメカジっぽく着たり、

柔らかなシフォン素材の白のスカートをカジュアルダウンさせたり。

これでも濃いな~、とやや抵抗を感じる方はもっと淡いパウダーピンクが良いでしょう。

「ブリリアントウィンター」の人は、更に濃いショッキングピンクか、真逆の極淡いアイシーピンク(パステルカラーやシャーベットカラーより淡い色)がウィンターさんの都会的でクールな感じを引き立ててくれます。

「ブライトスプリング」の人は、このような青みピンクでは無く黄みやオレンジを感じるピーチピンク、コーラルピンク、アプリコットがおすすめ。

「ディープオータム」の人はピーチピンク、サーモンピンクの明るめの中に深みやくすみを感じるピンクがおすすめ。

 

 

カラーTシャツその➁。

ブラウン

ホントはこちらのブラウンはイエローアンダートーン(Yu)の「ディープオータム」の人が一番しっくり似合う色なのです。

ですが昨今のブラウン人気は定着し、定番とも言えるカラーの一つです。

ブルーアンダートーン(Bu)の人も着たいのですよ。パステルサマーの私も。

ダークなビターチョコレートの様なこちらのブラウンは、幸いブルーアンダートーン(Bu)の人が苦手な黄みを感じさせないスッキリしたブラウンです。

「ブリリアントウィンター」の人でも合うでしょう。

「パステルサマー」どストライクの人には少々色がキツく感じるので優し気なピンクを感じさせるココアブラウンやローズブラウンがおすすめです。

同じイエローアンダートーン(Yu)でも「ブライトスプリング」の人には深みのあるダークブラウンは顔色が沈んでしまうので、ミルクチョコレートのような明るさのあるブラウンが軽快さ、若々しさを引き立ててくれます。

そして意外とブラウンも色の組み合わせの自由度が高く

ホワイト、ブラック、ベージュ、様々なパステルカラーと合わせやすいです。

 

ちなみに私は「パステルサマー」ですが、「ブリリアントウィンター」寄りのサマーなので

(顔の造りの濃さも手伝っているから)

結構都合よく、そして幅広く色を利用しています。

今回はまるでアイスクリームの様な3色をチョイスしましたが、

パステルカラーのミントグリーンなんかも欲しくなっちゃいました。

 

今回は色に特化した内容で

普遍的なザ☆定番無地Tシャツで紹介いたしましたが、

首回りの開き具合や、生地の質感や厚み、ブランドなど好みはみなさんそれぞれの好みがおありでしょうからあくまで色の参考の一つと受け取ってもらえたらと思います。

ECサイト、実店舗などお好きなショップでも是非皆さんのパーソナルカラーを意識しながら商品を見比べてみて下さいね。

自身がウキウキするカラーを準備してステキな夏を迎えましょう♪

似合う色が絶対ある!
カラーバリエーション、サイズ展開豊富!

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください