東京散歩。異国情緒を感じる民芸雑貨店へ。『西洋民芸の店グランピエ』

こんにちは。

パーソナルカラリスト/美容師のMIKAです。

コロナ禍ではありますが

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

例年なら我が家は夏休みは海外旅行に出掛けて

その土地ならではの風景、食事、建造物など

独特の文化を堪能し、

その土地ならではの空気を感じたりと

せわしなく五感をフル活動させる機会を設けておりました。

・・・・が、

昨今のコロナの状況で海外渡航も叶わず。

自分の中で「い、異国が足りない・・・。」と

異国文化メーターがエンプティー状態に陥った私が取った行動、

それは 散歩 でした。

デジャヴ?

いやコピペ。

 

東京散歩。

前回の『ヤクンカヤトースト』と同日の話です。

良かったらコチラもどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

東京散歩。東京でシンガポール気分!『ヤクン カヤトースト』

 

この投稿をInstagramで見る

 

MIKA(@beautiful_summer_1kw)がシェアした投稿

シンガポールから上陸したコーヒーショップで遅めの昼食を摂り

よっこらしょと散歩スタートです。

食事をした三井住友ビルのお隣は東京都庁。

この頃はまだ紅葉がはじまったばかりでした。

 

ピーナッツ70周年のトレーラーに遭遇。

ラッキー☆

「しあわせは、変わらない ともだちがいること。」

コロナ時代、なかなか沁みるフレーズです。

代々木方面へ行きますよ~。

 

代々木駅近く。

線路沿いのビルが解体され線路の高架部分があらわに。

今までビルに隠れていた部分は目の当たりに出来なかったから

「こうなっていたのね~」って言う関心半分、

「ここにどんなビルがあったかしら」って言う忘却半分。

四半世紀前、新潟県出身の小娘は「山野愛子美容専門学校」の生徒だったが

今は昔。

昔は駅のそばに「木久蔵ラーメン」あったなぁ。遠い目。

 

千駄ヶ谷のとある住宅街。

ひっそりしながらもお洒落なショップや興味深い飲食店がちらほら。

大きな柿の木のあるお宅が。

柿の実が沢山生っているが、捥がれることなく道路に落ちてつぶれていたり・・・。

都心部のたまにあるこじんまりした自然に癒されながら

外苑前へとまだまだ歩きますよ。

 

 

異国情緒を感じる民芸雑貨店『西洋民芸の店 グランピエ』へ。

この日の目的は本当は

『ユニオンワークス青山店』で催されていたフリーマーケットだったのですが・・・

同ビル、パズル青山ビルのお隣の店舗『西洋民芸の店グランピエ』にスーーーーっと吸い込まれたのでした。汗

入口から既に素敵なモノありますよ感が漂ってます。

建具も床のテラコッタタイルもどストライク。

 

装飾窓のシャビー感がたまりません。

 

こじんまりとした店内には所狭しと雑貨がずらりと並んでいます。

入って正面にはインドやパキスタンのグラスやホーロー食器など。

 

写真中段のパキスタンのホーローポット!

インスタでフォロワーさんのpostでなら見たことあったけど、

本物を目の当たりにして触れたのは初めて~。

もちろん即お買い上げしましたよ。(小っちゃいサイズですがね・・・)

ただ、色選びにすごく悩みました。

 

天井からも大きいサイズのポットやケトル、鍋が吊り下げられています。

我が家では到底出来ない収納法。

だからこそ憧れるのです。

 

スペインのカスエラ。

この器の厚みと温もりのある赤みブラウンが素敵。

カップ欲しいなあ・・・。

 

スペインかな??

白地にブルーのピッチャーがずら~っと。

柄もいろいろで一つに絞るのはむずかしそう。

レジ後ろの棚にも沢山雑貨が並んでいました。

 

外観。

すっかり外は日が暮れて暗くなっていました。

ですが雰囲気のある一枚が撮れました。自画自賛。

なんか魔女の宅急便とか、ハウルの動く城とかジブリ作品のひとコマっぽい。

 

他にも店内には中国雑貨やベトナム、タイ雑貨など沢山ありましたよ。

数点お買い物をしてから、お店のお姉さんに写真を撮る了承を得ました。

 

この日が10月31日だったのですが、

なんとこのお店、2020年

そう、今年の12月20日で閉店してしまいます。泣

店舗のあるパズル青山ビルの老朽化に伴いってヤツです。

せっかく素敵なお店に出会えたのに~ってガッカリするのも束の間、

直進で10分ほどのところに新店舗を11月12日にオープンする旨

お姉さんから教えて頂いたのでした。

少しづつ商品も新店舗に移して行ってるとの事で、

2階にあったキリムのスペースは完全に引っ越したようでした。

 

この日の東京散歩はコチラのお店をゴールとしたのでした。

 

そして後日、

新店舗の『西洋民芸の店グランピエ 東京店』さんも伺ったのでした~。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MIKA(@beautiful_summer_1kw)がシェアした投稿

コチラも雰囲気のある素敵な物件でして、

非常に趣がありました。

ビルの2階にキリムや輸入家具が展示販売されていて

オーナーさん?らしき男性の方に色々と案内して頂きました。

一小市民の我々には気軽に手を出せる値段の品ではないので

しばらく吟味する時間を頂きます・・・。汗

 

インスタでもあげました様に

ワタクシ舞い上がり過ぎると肝心な写真を撮ることを忘れてしまいます・・・。

ばかばかっ!

また訪ねた時は撮らせてもらおう。

 

沢山の雑貨を眺め、雑貨に触れ、異国の匂いまで感じるような

店内は東京に居ながらにして(都民じゃないけど・・・)

異国情緒を感じるステキな空間なのでした。

確実にトリップできます!

私同様に海外渡航できずモヤモヤしていらっしゃる方、

完全に癒されますよ~。

コロナ対策万全にプチトリップはいかがでしょうか?

間に合いましたら

12月20日に閉店してしまう青山店と

新店の東京店と両方を訪ねてみるというのはどうでしょう?

是非気晴らしの参考になりましたら幸いです。

 

今回はこれまで~。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください