私がパーソナルカラーの勉強をはじめた理由。前編

こんにちは。

パーソナルカラリスト/美容師のMIKAです。

このブログも始めてからまもなく1年経とうとしています。

月日の経過は本当に早いものですね。光陰矢の如し。

目先の現状も大事ですが、新しいことに挑戦しようと40代のおばさんが思い立った時のことをちょっと振り返って

初心を思い出してみようかなと・・・。

季節も春ですしね。

振り返った事によって新たな気持ちになれるかもしれないし、新しい気づきがあるかもしれないし・・・。

そんな訳で今回は私がパーソナルカラリストになったきっかけのお話です。

 

私、MIKAってこんな人。

今でこそ「パーソナルカラー」は、その仕事に就いていなくても耳にしたり、雑誌やWEBで見かけたりと非常に一般的に認知されていますが数年前の私は1ミリも存じ上げない状態。

ですが・・・、

『パーソナルカラー』というワードを知らなくても色彩の興味はありました。

 

ファッションが好き。

雑貨が好き。

インテリアが好き。

文房具が好き。

パッケージデザインが好き。

美術展など芸術も好き。

色彩以外でも

食べること飲むことが好き。(お酒は二十歳を過ぎてから)

音楽が好き。

旅行が好き。

動物が好き。(爬虫類、昆虫類は除く)

 

これら諸々の好きを集結させてまだ10代だった少女MIKAは「美容師」という仕事に就いたのです。

新潟県の地元で4年間働いてから念願の上京!!

美容師は本当に激務です。独身時代はバリバリ働いたし、練習もしたし、後輩の練習を見たり、講習を受けたり、

コンテストにエントリーしたり・・・、

朝早くから夜遅くまで、店に居る時間のほうが長かったです。

あれから〇〇十年・・・

ですがそんな美容師も今では現役でプレイヤーとしてやってはなく、美容室のフロント業務、時々アシスタント業のお手伝い。

アルバイトとして週数日で働いています。

家庭と仕事の両立ができ、自分の時間もまあまあ取れる。

こんなわがままな働き方を許して下さる会社、オーナー、スタッフのみんなには本当に感謝ですよ。

かれこれこんなスタイルのアルバイト生活も今年で12年目突入なのです。

 

時間の余裕ができたMIKAはある時・・・

 

 

初めて『パーソナルカラー』という言葉を知った。

美容師の現役を退いて何年も経ってから

『パーソナルカラー』『パーソナルカラリスト』なる存在を知ったのでした。

 

時間に余裕ができたことで何か習い事をはじめようかと思って色々と物色していたところ

『カラーコーディネーター』は知っていたけど詳しい内容の認識が無く、勝手にインテリアコーディネーターとかインテリア関係の仕事と思い込んでいました。汗

ところが色彩の知識にとどまらず、なんと!個人の色の似合う似合わないがわかるようになるとは!?

この時、すごくショックを受けました。

なぜなら美容師の現役バリバリの時にこの知識を習得していたらどんなに役に立っただろうに・・・と。泣

出会うのが遅すぎた・・・、イヤそんなことは無い!!

自分の好きなモノ・コトは昔から変わってはいないので先ずはやってみて自分に活かせば良いのだー。

人に活かせなくても、自分に活かすことによって今後の生活が心豊かになるのならそれも無駄ではないだろう。

 

 

パーソナルカラーの勉強開始!! そして1年後・・・

パーソナルカラーの勉強もいろいろな協会が存在していると知りました。

そこで私が選んだのはベタかもしれませんが

『生涯学習のユーキャン』。

テレビCMでもおなじみですね。

別に回し者でもなんでもないですよっ!汗

なんかこの時は色々と調べて時間が過ぎてしまうより

とにかく早く取り掛かってパーソナルカラー検定の3・2・1級を合格したかったのです。

通信講座を受けながら実施される検定の日程などがちょうどバランス、タイミング共に良かったので主人に

「絶対に1年で1級まで取るから!1年間だけ勉強させて~!」とお願いして始めることに。

2016年の始まりの頃のことでした・・・。

 

仕事ではない日は送られてきたテキストと問題集で勉強。

そして筆記問題の課題の提出。

合格点に達していればOKで、答え合わせされて返ってくるのですが、

人生初の赤ペン先生!・・・赤ペン先生は進研ゼミか。

丁寧に赤ペンで書かれたお褒めの言葉や激励の言葉、苦手な箇所の指摘など。

顔も知らない向こう側の先生のキレイな字に感動・・・。ユーキャンの「ボールペン字」やってるのかしら???

 

そして時は過ぎ、1年後には見事パーソナルカラー検定1級まで取得しました~!

目標を立て計画的に行った成果です。

目標を立てる大切さを学生以来改めて痛感したのでした。

 

 

・・・・・・・

無事1級を取得したMIKAに新たな試練が待ち受ける!?

 

 

次回につづく~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください