2019 タイ バンコク土産 雑貨天国!かわいいものがいっぱい!

こんにちは。

パーソナルカラリスト/美容師のmikaです。

 

タイはバンコクの旅行から早ひと月。

Instagramでも少々投稿しておりますが、かわいいお土産を買ってまいりました!

旅行ブログとは別にここでお土産たちを一挙披露です!

2019 タイ バンコク土産 かわいいものがいっぱい!

 

ずら~~~~~っ!

買ってきたもの全部ダイニングテーブルに並べて一人で撮影会。

入りきらない~。

 

旅行の翌日から仕事だったので、職場の人たちのお土産としてここから持って行きました。

そのため写真を撮るときにはちょっと歯抜けな感じに。汗

 

バタフライピーティー。

BTSトンロー駅から300mほどの「55thトンロー」という商業施設の2Fにある

オーガニーックスーパー「レモンファーム Lemon Farm」にて購入。

マメ科の植物の花の色素で鮮やかなブルーのお茶です。最近は日本でも知られていますね。

 

店内で撮らせていただきました。

パッケージデザインが素敵で全種類購入。緑茶やウーロン茶です。

 

同じく「レモンファーム」で買ったタイ産ハチミツ。

「ロイヤルプロジェクト」という故プミポン国王、タイ王室が推進する農民支援プロジェクトの製品で、

購入する事で社会貢献にもつながるそうです。そして高品質なのに手頃なお値段といい事だらけ。

 

チコ Chico」という日本人オーナーさんの雑貨屋で購入したポーチたちとチャーム。

山岳民族の方たちの丁寧な手仕事によってできています。色、柄、ステッチが一点一点ちがうので選ぶのに時間がかかりました。

素朴な素材と手触りに癒されます~。

カフェが併設されているので休憩にもちょうどいいお店です。ニャンコもいます。

 

クッションカバー。

ロフティーバンブー LOFTY BAMBOO」MBK内の店舗にて購入。

山岳民族のセンスの良いアクセサリー、衣類、インテリア雑貨と豊富な品揃えのお店。

クッションカバーもたくさん種類があって悩んだ末こちらの二つに決めました。柄は全部刺繍!すごい!

 

「モンキーバーム」!

王宮周辺の薬局、ウィークエンドマーケット内の薬局で購入。

アジアではタイガーバームが定番なので陰に隠れてしまいがち。

桃を持ったおサルさんがとってもキュート☆ 出会えてよかったよ~。

 

同じく王宮周辺の薬局で購入した胃腸薬。

レトロなパッケージデザインに惹かれて衝動買い!付属の小っちゃくてちゃちなスプーンがかわいい。

 

2018年にできたばかりの巨大ショッピングモール「ICONSIAM」内、

SookSiam」というタイ全県から集められた工芸品、衣類、アクセサリー、食のフロアで購入。

「Chao khun」というブランドの香水???調べても詳細わからず・・・。汗

でもいいんです。このレトロなデザインを眺められれば。即買いでした!

 

パロットボタニカル Parrot Botanicals」の石鹸。

Bic Cで購入。スーパーやコンビニでお手軽に手に入ります。デザインがかわいいので女性にバラマキ土産としてオススメ。

少々香りが強いです。我が家では玄関、トイレ、クローゼットに置いていますよ。

こんなふんわりした色のパッケージは初めてお目にかかったので即買いでした~。

 

市場、ショッピングモールなど至る所で見かけるタイの紅茶「チャトラムー Cha Tra Mue」。

 

街のいろんなところにジューススタンドの様にあるので手軽に飲むことができますよ。

飲んではいませんが緑色のヤツとかホントに色すごい。汗

 

「三馬茶」。マックスバリュで購入。

おそらく中国茶。これもレトロなパッケージに惹かれて衝動買い。

3種類ほどあったうちこちらにしたのですが、全種類買えばよかったと帰ってきてから後悔・・・。

 

ドライフルーツ。マックスバリュで購入。

せっかくタイに行ったのだからもっと派手なデザインのパッケージのものを買えばいいのに、と自分でも思ってしまうのですが

家族や職場の人たちのあげるのでキレイ目で上品そうな雰囲気のものを選びました。

 

キユーピーの??? マックスバリュで購入。

日本では売っていないラインナップ。

左のペットボトルはお酢!まさかのキユーピーのお酢ですよ。

真ん中はまあありそうなサンドイッチ用のマヨネーズ?

問題は右のわさびマヨネーズ!? パッケージがグリーンというのがめずらしいから買ったのですが、よく見ると中身もグリーンなんです。

まあわさびですから・・・。それにしても違和感ある色です。

 

お菓子。マックスバリュで購入。

フレーバーも色々と種類がありましたが万人受けしそうなタイプをチョイス。

ロゴマークはナビスコっぽく?、中身はブルボンぽい?個別包装されているので配りやすくていいですね。

 

プリッツ。マックスバリュで購入。

これは自分のおつまみ用として。トムヤムクン味とラープ味。

 

絆創膏。MBK内の薬局で購入。

文字もグッときますが、象さんのイラストがかわいらしいです。

我ながらよく見つけたなぁと思います!

 

ZEBRAのステンレス製レンゲ。屋台などでおなじみですね。「サパーンハンクルアンクルア」で購入。

チャイナタウン方面に進み、インド人街のパフラット通りを抜ける辺りにそのお店はありました。

市場でもよく見かけましたがここがいちばん安かったような。

SサイズとMサイズなので料理の際使い勝手が良さそう~。

 

ホーローのトレイ。「サパーンハンクルアンクルア」で購入。

直径30cmほどのものをチョイス。サイズ違い、柄違いも買えばよかったとこれまた後悔・・・。

 

ティップカオ。蒸したモチ米を入れる竹で編んだふた付きのかご。

ウィークエンドマーケットとプラカノン市場で購入。

おままごと的にホーロートレイにレンゲとミニサイズのナンプラーを添えて撮ってみる・・・。自己満足。

 

「ラビットブランド RABIT BRAND」のホーロー鍋。ナイトマーケットで購入。

直径15cmくらいのいちばん小さいサイズのもの。完全に小物入れや飾り用。

色のバリエーションが豊富すぎてとても迷った末この淡いグリーンに。

 

ミニチュアフード。ウィークエンドマーケットで購入。

大きさの比較として10円玉を配置。昔からミニチュア製品の精巧さに優れているタイ。

お店で並んでいる様子はどこも写真撮影禁止の看板があります。気を付けましょう!

 

ミニミニのバスケットと蒸籠。「チコ Chico」で購入。

見落としがちなカフェスペースにガラスのキャニスターに入って売っていました~。見落とさなかった私エライ。

 

ピンクガネーシャのある「ワット・サマーン・ラッタナーラーム  Wat Saman Rattanaram」のお土産物屋さんで購入。

ホントは買ったらお供えとして置くのかもしれないのですが連れて帰ってきました~。

金色のネズミ、ご利益ありそう。

 

置物。ウィークエンドマーケットで購入。

水上マーケットの売り子。サイズもたくさんあって小さい方から二つチョイス。

ベタなお土産ですがそれがイイんです~。

手作りなので個体差があり連れて帰る子を選ぶのに時間がかかりました。

 

モン族の刺繍ポーチ。ウィークエンドマーケットで購入。

こういうの大好物なんです!この独特の配色。

白地の無難なタイプをお土産として友人にあげます。この辺の物って結構好き嫌いが分かれるので抵抗を感じない配色が良いでしょう。

私は派手なピンク×紫、赤×黒のタイプ~☆

 

「パンピューリ  PANPURI」のハンドクリーム&石鹸。スワンナプーム空港の免税店で購入。

バンコク市内のデパートやショッピングモールのハイブランドフロアなどにも店舗があります。

タイの高級オーガニック・スパ・コスメブランドで実は日本でも買えますが、この手の物はなかなか自分では買う機会がないのでちょっとリッチなギフトとすれば義母や年上の女性にちょいど良いですね。

以前より免税手続きも楽になったでしょうがそれすら面倒に思う人は帰りの空港で買うのがおすすめです。なぜなら私がそうだから。汗

 

同じく「パンピューリ  PANPURI」。ミニサイズのハンドクリームのセット。

乾燥する季節には欠かせないので自分用にもピッタリですし、バラでお土産として渡してもOK。

香りもそれぞれ違うので楽しめます。ミニサイズだとポーチやバッグにぽんと入れられて便利。

 

 

ハイっ!

タイのお土産をずら~~~っとお披露目させていただきました。

充分な量を買ったはずですが毎回「あれも買えばよかった・・・」とか「もっと買えばよかった・・・」とか思ってしまうのですよね。汗

手軽なお値段で買えるバラマキ土産からちょっとリッチな物までと盛りだくさんで、

タイ雑貨好きにはたまらないと思います! かわいいものがいっぱいです!

そして、これからタイに行くという方の参考になれば幸いです。

 

タイのお土産紹介これにて終了~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください