花嫁さん必見!自分に「似合う」ウェディングドレスの選び方 前編

こんにちは。

パーソナルカラリスト/美容師のmikaです。

 

6月突入です。

6月と言えばジューンブライドですね。

いささか安直ではありますがいいのです。

パーソナルカラーにまつわるブログなのですから。

 

これから花嫁さんになる方、予定はなくても花嫁さんになることを夢見てる方、生涯の一大イベントですから大事なウェディングドレス選びは失敗したくないですよね?

ドレス姿は写真や動画などで残ります。一生の思い出です。

最も美しい装いで思い出も写真も残しましょう。

ウェディングドレスの「白」も色々。

今までそれぞれのパーソナルシーズンカラーの特徴を案内してきました。

ビジネスシーンや休日、どれも日常のことなので個人の魅力を引き立てるために色彩の知識は大切です。

・・・が、

生涯の一番であろうビッグイベント「結婚式、披露宴」は一度きりだからこそ今までのパーソナルカラーの知識をフルに活用しなければなりません!!!

冒頭でも述べてますが、晴れの舞台の姿は写真や動画で一生の思い出として残りますし、顔色良く、きれいな花嫁姿で家族や友人にお祝いしてもらいたいですよね?

失敗は許されませんよ~!

 

ウェディングドレスと言えば白。

ですが、ひとくちに白と言っても色々あります。

ソフトホワイト、ピュアーホワイト、アイボリー、オイスターホワイト・・・。

各シーズンの特徴を踏まえながら「似合う白」を覚えましょう。

そして雰囲気に合うブーケの提案もいたしますよ~。

 

ブライトスプリング

ブライダルシーンでのキーワード:プリティ、カジュアル、キュート

ウェディングドレスの色:アイボリー

フリルや小花がたくさんついたかわいらしいデザイン、軽やかな動きを感じさせるデザインがお似合いです。

 

軽やかなシフォンがイメージに合います。

 

細かなレースがかわいらしいですがデザインが甘すぎず大人かわいい感じですね。

 

この画像のドレスではこんなデザインで色がもう少し黄みのあるアイボリーが理想です。

 

 

ブーケ・ヘッドドレス:小さめの花をアレンジしたかわいらしいスタイルのブーケ。ヘッドアクセサリーも軽やかで動きのあるデザインがお似合いです。

明るいオレンジ色と軽やかなグリーンが柔らかです。

 

色使いが控えめですが小さな花の組み合わせが軽やかで可憐です。

 

明るいオレンジや黄色、緑はスプリングさんの大得意とする組み合わせです。イキイキとします。

 

 

パステルサマー

ブライダルシーンでのキーワード:エレガント、ロマンティック、クラシック

ウェディングドレスの色:ソフトホワイト

プリンセスラインなど上品で優しい、オーガンジーや繊細な柄のチュールレースをあしらった柔らかなデザインや素材がお似合いです。

エレガントで繊細。

 

袖のあるデザインは上品さが増しますね。

 

やわらかで上品なベールがお似合いです。

 

ブーケ・ヘッドドレス:エレガントな花材を使うことによってドレスの優雅さが引き立ちます。クラシカルなスタイルのヘッドドレスでドレス全体のシルエットを活かして下さい。

サマーさんの得意とする涼やかな紫とピンクです。

 

ドレスとブーケ共に上品な色合いです。

 

かわいらしく感じるピンクもブーケの形で上品に。

 

強めの赤紫も白いバラ多めの分量で清楚に。

 

 

前編はスプリングさんとサマーさんの似合うウェディングドレスとブーケ・ヘッドドレスを紹介しました。無料画像でふさわしい写真をピックアップしましたが、みなさんは自分のパーソナルカラーの特徴をしっかりと覚えて結婚情報誌やウェディングドレス屋さんのサイトなどで色やデザイン、素材感をしっかりと見極めて下さいね。

ドレスだけではなく、ブーケも必須アイテムなので是非あなたを引き立ててくれる花材でアレンジメントしてもらいましょう!

 

後編はオータムさんとウィンターさんですよ。

続く。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください