ラッキーカラーとは何でしょう?色のパワーを味方に。

こんにちは。

パーソナルカラリスト/美容師のMIKAです。

秋ですね。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今年も残すところ2カ月を切りました。

私のブログ更新がスローダウンしてしまい、ひとりプチ反省しております。

年内にあとどのくらい更新できるかな?

頑張れ。私。

ラッキーカラーとは何でしょう?色のパワーを味方に。

まず、ラッキーカラーとは?

運勢を色に置き換えた占いの一種。または、運気を上昇させるための色。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

 

ラッキーカラーとは、その人にとって心理的に好影響を与えたり、他人にとって好印象を与えるもの。

出典:All About 執筆者:永瀬 久嗣

と、まあとっても簡潔に述べて頂けてます。

そもそも「ラッキーカラー」の意味が知りたくて調べても意外と出てこないものですね。

占いとして自分のラッキーカラーを知りたい的なものが大体でした。

 

そして

年の暮れがぼちぼち迫って来ると何故か気になりはじめる

アレ。

「アレ」とは・・・、

来年のラッキーカラー

雑誌やWEBマガジンでも占いモノが見受けられる時期です。

そして新たに迎える年の準備として

お財布など、何かと新調しようとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

何色にしようか考えたりしませんか?

もちろん好きな色を優先して買えば良いのでしょうが

どうせ買うなら縁起を担ぎたいなぁ・・・と。

それならラッキーカラーを調べてから買おうかな・・・と、

私は思ってしまうタイプの人間です。

でもね・・・

調べれば調べるほどドツボにハマってしまうのですよ。

なぜかと申しますと、

 ● 有名占い師によるその年のラッキーカラー。

 ● 風水的ラッキーカラー。

 ● 生年月日によるタイプ別ラッキーカラー。

 ● 星座別ラッキーカラー。

 ● 色のイメージと心理効果によるラッキーカラー選択。

ざっとあげましたが

ほとんど占いによるものです。

有名な占い師の方って結構いるのですね。

テレビや雑誌で名前やお顔をお見受けする方たちなので

名前がうろ覚えでも「ラッキーカラー」と検索するとすぐにわかります。

それにしても

先述の項目を全部調べてしまうと自分には複数のラッキーカラーが存在することに。

ここはもういくつか上がったラッキーカラーの内のどれか好きなカラーを選んでしまえば良いでしょうが

その年MAX最強なラッキーカラーを手にしたくなる欲求がメラメラと湧いてきてしまいます。

皆さんはそんなことないでしょうか?

私は普段なら占いは良い事だけ「やった~!ラッキー!」くらいに参考にしているのですが

来たる新しい年のラッキーカラーに関してはなぜか調べ過ぎてしまいます。汗

そこまでして何を手にしたいのかって?

スケジュール帳家計簿用ノート

以上。

・・・・・・・

壮大な前置きの結果がコレだけで申し訳ありません。汗

安価なアイテムではありますがコレだけで

新たな気持ちで丁寧に暮らそうと決意し、

まっさらなページをめくると初心を思い出させてくれる瞬間でもあります。

そして日々書き込んだスケジュール帳とノートをその年の終わりに振り返り

反省したり、新たな目標を立てたりを毎年恒例のルーティーンとしています。

毎日触れるスケジュール帳やノートは

「ラッキーカラー」であるということでモチベーションもアップします!

 

調べれば調べるほど出てくる自分のラッキーカラーですが、

いくつか上がったラッキーカラーの中から

最終的には「好きな色」を選ぶことになりますね。

ラッキーカラーと言えど、好きではない色はやはりモチベーションも上がりませんし、

途中で飽きてしまったり、買い替えてしまいそうです。

だったら最初からラッキーカラーなんてあてにせず好きな色の物を選べば良いのでは?

とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

おっしゃる通りです。

ですが、私を含め、このテーマでこのブログに来て頂いている方々は少なからずラッキーカラーに興味を示していらっしゃるはずです。

人によっては些細なことかもしれませんが、ちょっぴりお守りが欲しいのですよ。

それに日本人って験を担ぐの好きですよね。

あれ?偏見ですかねえ?

新しいスケジュール帳新調しませんか?

 で、2022年のラッキーカラーは?

今現在調べて占い師や風水師の方が発表している2022年のラッキーカラーです。

 

● Dr.コパ

幸運をつかむため、積極的かつ攻撃的な姿勢が求められる2022年のラッキーカラーは、

山吹色」「ワインレッド」「クリーム色」です

それと21世紀の幸運色である「ゴールド」が開運に導いてくれるでしょう。

 

● 李家幽竹

メインカラー「アメシストパープル」「コーラルピンク」。

サブカラーとして「レモンイエロー」「アイボリーベージュ」「マルチカラー」。

 

● ゲッターズ飯田

五星三心占いによる12タイプ別開運色。※12タイプもあるので端折ります。汗

● 水晶玉子

● 琉球風水志シウマ

● Love Me Doラブちゃん

等々。

有料鑑定や書籍購入は興味のある方、どうぞ。

そして

ご贔屓の占い師、風水師に絞るか?

それとも私のように散々調べまくった上で自分好みの色をラッキーカラーとするか?

信じるか信じないかはあなた次第です的な締め方ですが、

ちょこっとした事ですがそれでもモチベーションアップにしたり

お守りや心の拠りどころとしたりと

利用の仕方は皆さんの自由ってことで。

そんな感じでいかがでしょうか?

え?

投げすぎ?

最後までお付き合い頂きありがとうございました~。

 

使い方は自由!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください