ウィンターさんの夏の装い

こんにちは。

パーソナルカラリスト/美容師のmikaです。

 

まだ5月だというのに急に真夏の暑さですね。汗

まだ梅雨入りもしていませんが暑さに便乗してウィンターさんの夏物編やりますよ。

 

ウィンターさん、夏は何着る?

実は人数の少ないウィンターさん、もしかしたらあまり周りにファッションの参考になる人がいなくてお困りでないですか?

大丈夫ですよ。わかりやすく案内しますね。

 

ブリリアントウィンターのまずはおさらいから。

ブルーアンダートーン。

 

色の特徴として雪のようなまぶしい白、冬の雲のような鉛色のグレー、など無彩色に近いホワイト、グレー、ブラック。

クリスマスカラーの鮮やかなグリーンとレッド、ほかにも鮮やかでビビッドな色。

そしてホワイトに一滴だけ色を落としたような透明感のある色。アイシーカラーです。

 

オレンジ系はありません。イエローも少ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人の特徴は、

・肌色が非常に白いか、青みを感じる色黒かに分かれる。

・頬にローズのような血色を感じる人、色味を感じない人とがいる。

・髪色はいわゆる黒髪。

・瞳が黒もしくは黒に近いダークブラウン。白目が青白いので強いコントラストがあり印象的。目ぢからがある。

 

これらを踏まえてウィンターさんはクールビューティータイプです。

ふんわりや、温かみではなくクールでゴージャス。

 

ベーシックカラーのひとつとされている「黒」、実はウィンターさんだけが似合う特権を持っています!

「白」もまぶしいくらいの真っ白が似合います。

ただ、夏の黒の装いはとても重く、暑苦しく感じるので、軽い素材や生地感を意識してくださいね。

モノトーンが大得意なウィンターさんは、オールブラックもオールホワイトもOKですが、Tシャツや、サンダル、バッグなどでホワイトとブラックの配分を調整してブラック多めのコーディネートや、ホワイト多めのコーディネートと気分で変えてみるのも楽しいですよ。

でもせっかく夏なのでカラフルなものも取り入れてほしいので、パステルカラーよりも淡~いスッキリしたアイシーカラーのTシャツやシャツなどのトップスに黒か白どちらかのボトムスを合わせてみては?

流行りのマキシ丈やロングスカート、ワイドパンツがおすすめです。ワンピース、オールインワンもいいですね。

・黒多め → モード感強め。

・白多め → キリッと爽やか。

実にテイストや雰囲気が変わります。TPOやお好みでどうぞ。リッチ感のある装いになります。

 

ビビッドカラーを使うときは、白Tシャツにパンツもしくはスカートを鮮やかなブルー、レモンイエロー、ピンクなどお似合いです。色のコントラストをつけシャープで華やかな演出が良いです。

アクセサリーはキラキラと光りが強いシルバーアクセサリーで大ぶりなものが似合います。鮮やかな色の装いに埋もれません。腕時計、バッグや靴のバックル等の金具がキラキラッとしていても下品になりません。うらやましいです。

 

ビビッドでキリッとしたカラーが似合うウィンターさんでもあまりモード感が強くなることを好まない方もいると思います。

柔らかさを演出したいときはレース使いやシフォン素材などでハードさを軽減させて下さい。

得意としないカラーを使うときは顔から距離を置いたボトムスやバッグ、靴などに用いるか、面積を小さくして下さいね。

 

血液型でいうところのAB型くらいの割合のウィンターさんはみんなの憧れの的です。

どうか得意なカラーを取り入れて暑い夏もクールに乗り切って下さいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください